各ページへは上部メニューより移動してください

更新履歴

新時代を担う 創英ギャラリー

当ギャラリーでは、今までのような対面式の売買だけに留まらず、グローバル社会にあった、インターネット、SNS、映像を駆使し、「より早く」「よりスムーズに」「より安く」お客様にあった価値ある美術品をお届けして参ります。

 

国内外の美術品の売買

国内外のオークションの出品落札の代行

美術品の評価・鑑定

展覧会

相続のご相談

など、お気軽にお問い合わせください。

 


横山 大観

15号 『高原の領』

(外額寸:76.4×91.5cm)

(紙本)

<略歴>      

 

1868年(明治元年) 水戸市生まれ

 本名:横山秀麿(よこやま ひでまろ)

 近代日本画壇の巨匠であり、今日「朦朧体

 (もうろうたい)」と呼ばれる、線描を抑えた

 独特の没線描法を確立した

1931年 帝室技芸員

1935年 帝国美術院会員

1937年 第一回文化勲章受章、帝国芸術院会員

1958年 満89歳没

 

死後、正三位勲一等旭日大綬章を追贈された

茨城県名誉県民、東京都台東区名誉区民