※画像クリックで拡大します

※販売価格等詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。


◆杉山 惣二

1946年 名古屋に生まれる

1965年 愛知県立旭ヶ丘高校美術科卒業

1969年 東京芸術大学彫刻科卒業

1971年 東京芸術大学大学院修了

     新制作協会展出品(以降毎年)

1972年 東京芸術大学研究生修了

1974年 新制作協会展で新作家賞受賞

1983年 新制作協会展で新作家賞受賞

1984年 第19回昭和会展で最優秀賞を受賞

1986年 第1回ロダン大賞展(美ヶ原高原美術館)で

     特別優秀賞受賞(ジャコモ・マンヅー賞)

1990年 個展・瞑想への誘い(彫刻の森美術館)

     第3回ロダン大賞展(美ヶ原高原美術館)で

     特別優秀賞受賞(エミリオ・グレコ賞)

1992年 Tokyo Art Expo'92(東京晴海)に出品

1994年 個展(東京・泰明画廊)

1995年 福岡通男(テンペラ)との二人展 “土のはなし・木のはなし”(山手画廊)

1997年 個展(パリ・ギャラリーデンプロス)

1999年 文星芸術大学教授(宇都宮市) 2015年まで

2002年 個展(東京・泰明画廊)

2004年 ブランクーシ大賞展にて優秀賞を受賞

     高島屋巡回展(東京、大阪、名古屋、横浜、京都)

2006年 ごらくギャラリー(銀座)個展

 

現在 文星芸術大学名誉教授

 

パブリック コレクション

 名古屋市北区総合庁舎、愛知

 愛知県一宮市勤労福祉会館、愛知

 『男と女「暦」』彫刻の森美術館、神奈川

 『耕』豊田市猿投棒の手ふれあい広場、愛知

 『暦'90』美ヶ原高原美術館、長野

 『'96美神の門』 お台場、東京

 『母子像』 栃木刑務所

 『星のヴィーナス』 岐阜市未来会館ほか

 

テラコッタとは

 古くからヨーロッパで発達し美術品や建築装飾などに用いられた。

 粘土で素焼され、彩色を施したものもある。ぬくもりと素朴さが感じられる彫刻。


◆大輪信雄

1951年 福島県白河市生まれ

1983年 日韓五元美術展 韓国文化院賞

1984年 五元美術展 連盟賞

1987年 第一美術展会員賞

1993年 第一美術展 衆議院議長賞

2001年 第一美術展 青山熊治賞

 

現在 無所属


◆大森 祥吾

1947年 長野県生まれ

1972年 東京藝術大学油画科卒業

     大橋賞受賞、東京藝術大学大学院修了

1976年 大橋賞記念展大橋賞

1976年、1981年、1983年、1992年 渡欧


◆円池 茂

1941年 東京生まれ

1964年 東京芸術大学油画科卒業

1965年 個展(夢土画廊)

1966年 シェル美術展第三席入賞

1976年 パリに滞在(〜‘78)

1978年 ル・サロン展

1979年 個展(青画廊)

     個展(札幌、NDA画廊)

1980年 個展(ギャラリー倉屋)

     個展(パピエ画廊)

1981年 明秋会、泰明会(泰明画廊)

     パピヨン展(パピエ画廊)

     晴梅会(東京梅田画廊)

     悠の会、春映会(京橋画廊)

     走美会(泉画廊)

1982年 明秋会、泰明会(泰明画廊)

     個展(泰明画廊)

1985年 パリに滞在(〜‘93)

1993年 個展(京橋画廊)

1995年 個展(京橋画廊)

     個展(柳ヶ瀬画廊)

1998年 無の会(蔵丘洞ギャラリー)


◆川村 敏博

1993年 栃木県宇都宮市生まれ。

2016年 文星芸術大学 日本画専攻 卒業

現在   文星芸術大学大学院 博士前期課程 在学中

     日本美術院 研究会員


※販売価格等詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。